静岡市の社会保険労務士事務所。助成金、給与計算、就業規則なら河合優一郎社会保険労務士事務所。元SEであり、元ソフト開発会社の人事担当者です。

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

税率には主として、甲欄(安い税率)と乙欄(高い税率)があります。給与から控除される源泉徴収税を、甲欄(安い税率)で計算するために必要な書類です。この書類がない場合は乙欄(高い税率)で計算することになります。
申告書の用紙は、税務署にあります(無料)。数が足りなくなったときはコピーを使っても良く、また、必要記載事項を満たしていれば会社独自の用紙を使うこともできます。

書類提出先等

提出先 提出せず、会社で保管します
添付書類 最初の給与を支払うまでに

ワンポイントアドバイス

扶養控除等(異動)申告書は、主な収入がある会社へ提出して甲欄(安い税率)で税金を計算し、その他に勤める会社では乙欄(高い税率)が適用されることになります。特にパート社員など、他の会社に勤めている可能性の比較的高い短時間勤務の方などについては、主な収入がどちらになるのかよく確認してください。